McWave

Printer-friendly versionPDF version

McWaveシステムは水族館、自然動物園向けに設計されました。システムは波の共鳴に基づいているため、タンクまたはプールの良好な共鳴限度容量(フリーボードの品質)が必要となります。プールとその表面の構成によって、望ましい効果に達するためにさまざまなMcWaveシステムを組み合わせることができます。

 

 

McWaveによって作り出される波は 定常タイプのもの(盛り上がり)で、250mHzから600mHzまでの周波数を持ち、タンクのサイズと形状によっては20cm~30cmの頂点に達する波高の波です。

 

McWaveシステムはステンレススチール製の箱でできていて、タンク壁に固定され、半分水に浸っています。この箱は1つの送風機(3.3 kW)で動き、制御弁を装備しています。空気圧シリンダーがこの弁を作動させます。共鳴の原理に基づき、箱で作り出され繰り返される動きは次第に高くなる波を作り出します。